おすすめ知育グッズ

3歳の誕生日プレゼント(女の子・男の子)知育系おもちゃ6選

3歳の誕生日プレゼント(女の子・男の子)知育系おもちゃ6選

どうも、まーちゃん( @machannoie )です。
今日は3歳の誕生日やクリスマスに向けてプレゼントを検討中の方へ、知育系のおもちゃに限定してセレクトしたおもちゃをご紹介します。実際に使って見た感想や口コミもあります。それでは見ていきましょう!
 

Cuboro(キュボロ、クボロ)

こちらは棋士の藤井聡太七段が幼少期に遊んだ「天才を生んだおもちゃ」として有名となりました。穴の空いたブロックを組み合わせ、ビー玉の通り道を作っていくおもちゃです。思考力や想像力、空間把握能力が必要となる遊びのため、遊びながらも脳が鍛えられる感じですね。藤井聡太さんは3歳頃からcuboroを使って遊んでおり、当時から3歳とは思えない複雑な経路の積み木を完成させていました。
 
「藤井聡太さんみたいに思考力を鍛えてあげたい!」と思う親は多く、売り切れが続出。2018年の秋現在、cuboro standard(キュボロスタンダード)を日本国内で入手するのはほぼ不可能だそうです。(これは日本で唯一の正規輸入店に電話で問い合わせました。特にcuboro standardはパーツの多さでも人気で現在全国の店頭で欠品中。予約も受け付けていないとのこと。某ネットショップなどでは運よく予約できた方でも受け取りは2020年以降となっていました。)
 
プレミアが付いてしまいメルカリなどでは高額な取引きがされています。
今後は正規取扱店での取り扱いが再開されれば、出産祝いなどにも検討していきたい商品です。
[wpap service=”with” type=”detail” id=”B005GEFE38″ title=”キュボロ (cuboro) キュボロ スタンダード [並行輸入品]”]
 
 

ボーネルンド クアドリラ ツイスト&レールセット

こちらは、上記のcuboroと同じ、ビー玉の通路を計算して設計していく遊びです。
試行錯誤をくり返すことで、構造や加速、摩擦など物理理論を感覚的に学ぶことができます。
木製なので、他のプラスチック製の類似品と比べてもレールを走る音が心地よいです。
対象年齢は4歳からとなっていますが、3歳の娘の誕生日プレゼントにしたところ大変気に入っています。まだ一人で組み立てることはできませんが、一緒に組み立ててビー玉の動きを楽しんでいます。子どもに遊びながら思考力、空間想像力を鍛えて欲しいと思っている親御さんにおすすめです。
[wpap service=”with” type=”detail” id=”B00IFZHFP0″ title=”BorneLund(ボーネルンド) NEW クアドリラ・ツイスト&レールセット【QDE6009AB05】”]
クアドリラには本体とは別売りで「ビー玉キャッチャー」があると便利、いや絶対必須です。何せ本体に付属のビー玉は「50個!」。1箱2ついりなので2箱買いました。複雑な経路を作ると出口が増えていくので部屋が散らからない様に最初から多めに買いました。なんでこれ付属でついてないんだろう?という一品です。
[wpap service=”with” type=”detail” id=”B07C2ZVTVR” title=”ボーネルンドオリジナル (BorneLund Original)クアドリラ・ビー玉キャッチャー”]
 

レゴ クラシック 黄色のアイディアボック スペシャル 10698

 
こちらはレゴの中でもAmazonレゴショップ不動の人気商品です。790ピースが想像力を掻き立て、自由な発想を育てます。小さな子どもですとデュプロシリーズが有名ですが3歳だともう少しパーツが欲しい、指先も器用になってきたのでより一層動かして欲しい、先まで使える物という思いで購入するかたも多いですね。親も一緒に遊べるおもちゃです。クラシックシリーズは全てのレゴ製品と互換性があるのも安心です。
実際にレゴショップへ行って実物を見てきました。感想は

  • レゴショップでは約4900円+税で販売
  • レゴショップではプレゼント包装をしていない

との事で、だったらもうAmazon一択かなと。。。
:対象年齢は4歳〜
 
[wpap service=”with” type=”detail” id=”B00PY3EYQO” title=”レゴ (LEGO) クラシック 黄色のアイデアボックス スペシャル 10698″]
 
 
 

ネネちゃんお世話セット。メルちゃんとネネちゃんどっちがいい?

3歳といえば、想像力の発達によりこれまでのおままごとやごっこ遊びがよりリアルに近いものになっていきます。人形を抱っこして「お腹が空いて泣いてるよ。ミルクをあげないと!」おままごとセットを前に「これからお鍋に人参とじゃがいもを入れてカレーを作ります」などさながら小さなお母さんの様ですね。保育園のお迎えにいくと、男の子でも人形を抱っこして可愛がっている子をよく見ます。
 
【メルちゃんとネネちゃんの違い】
 

  • サイズは同じ(どちらの服も使える)
  • ネネちゃんは横にすると目が閉じる(人形怖い親御さんには嬉しい!)
  • ネネちゃんは温かくなると髪の色がピンクに変わる

 
寝かしつけたり、ミルクをあげたり、相手の気持ちが理解できる様になる3才だからこそ相手への気持ちを育ててあげたいですね。
 
[wpap service=”with” type=”detail” id=”B00G4S6D3K” title=”メルちゃん お人形セット メルちゃんのいもうと おめめぱちくりネネちゃん”]
 

カプラ KAPLA 魔法の積み木

こちらも知育おもちゃの定番です。同じ形をした積み木を多数使って子どもの想像力を育てます。口コミを見てみると「小学生の息子もまだ遊んでいます」や「親も楽しんでいます」など年齢問わず熱中しているのがわかります。100ピースでは小さな物を作るとすぐに足りなくなって今いますので、最初からコスパのいい1,000ピースがおすすめです。
 
[wpap service=”with” type=”detail” id=”B005BLD4PG” title=”KAPLA 魔法の板 カプラ 1000 【並行輸入品】”]
 

図鑑 小学館 動く図鑑 MOVEシリーズ

図鑑は幼少期用のものと、小学校低学年くらいまで使えるものとに分けられると思います。幼少期用のものは写真や絵が大きく、めくると情報が出てきたりするシリーズもあります。
 
まだ3歳ですと早い子はひらがなが少しずつわかるかなぁ位なので、図鑑のタイプは小さい子用でもいいかなぁと思うのですが、どうせなら長く使える方をと思い後者を検討しました。その中でも動く図鑑は100万部を越える人気No.1図鑑でDVDが付いていることが特徴。DVDはダーウィンが来たなどのNHKエンタープライズとの共同制作。飽きないDVDをつけたことで幼稚園児界でも火がついたそう
 
我が家では熟考の結果、本物が側にあるって子どもの成長に役立ちそう!と少し背伸びしてこの動く図鑑を購入しました。
[wpap service=”with” type=”detail” id=”4062198223″ title=”動物 新訂版 (講談社の動く図鑑MOVE)”][wpap service=”with” type=”detail” id=”4062201038″ title=”恐竜 新訂版 (講談社の動く図鑑MOVE)”][wpap service=”with” type=”detail” id=”4062210053″ title=”はじめてのずかん みぢかないきもの (講談社の動く図鑑MOVE)”]

最後に

いかがでしたでしょうか?
楽しみながら子どもの個性を引き出せて
思考力、想像力が鍛えられる商品ばかりをセレクトして見ました。
みなさまが最高のプレゼントを見つけられます様に。
 
本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

幼児向け自宅でできる知育学習系の無料体験・資料請求をまとめました!
無料体験教材・資料請求はこちら
幼児向け自宅でできる知育学習の無料体験・資料請求をまとめました!
無料体験教材等はこちら!